MieLスイーツ部 サンエルの小ネタ

【MieLスイーツ部】冬に食べたいハーゲンダッツのフレーバー4つ

MieL編集部
MieLは、三重県松阪市にある株式会社サンエル(SunL)が運営するメディアサイトです。

サンエルで働くメンバーの紹介を兼ねて、好きなお菓子やお気に入りのお店など、色々なものを紹介する【MieL〇〇部】シリーズを始めたいと思います。

早いもので年が明け2021年になってから1ヶ月経ちましたが、まだまだ寒い日が続いています。

でも寒い季節こそ、暖かい部屋の中で食べるアイスが美味しいですよね。

ということで初回はメディア事業部の齋藤が、冬に食べられるハーゲンダッツのおすすめフレーバーを紹介する【MieLスイーツ部】です。

紹介といっても数が多いので、今回は定番8種類の中から2つ、それ以外から2つの合計4つのフレーバーを紹介しますね。

また、番外編として簡単にできる定番のバニラフレーバーのアレンジ方法も紹介します。

齋藤
それでは早速いってみましょう。

ストロベリー

ストロベリー

まずは私が一番好きなフレーバーのストロベリーを紹介します。

ストロベリーはハーゲンダッツの定番8種類のひとつで、だいたいどのスーパーやコンビニでも売られています。

ストロベリーアイスの甘みと、ストロベリー果肉のほのかな酸味が絶妙なバランスで、とても美味しいですよ。

食べる機会が多いので、いつもパイントと呼ばれる大容量のカップを購入しています。

濃厚ですが後味がさっぱりしているので、気がづいたら食べ過ぎていることもあります。

リッチミルク

リッチミルク

次に紹介するのは、同じく定番8種類のひとつのリッチミルクです。

リッチミルクはミルクと卵、砂糖というシンプルなレシピで作られており、濃厚なミルクの味を楽しめますよ。

スーパーにはよく置かれていますが、コンビニではあまり見かけないですね。

私はウイスキーを飲みながら食べることが多いです。

蜜いも

蜜いも

3つ目に紹介するのは、去年の9月1日から期間限定で発売されている蜜いもです。

ほんのり甘い焼き芋アイスクリームの中に、紅はるかの甘い蜜ソースと粗い粒が入っています。

とろっとしたソースとサツマイモの食感が、いいアクセントになっていますよ。

サツマイモが好きな人におすすめしたいアイスクリームです。

CREAMY GELATO「アーモンド&ミルク」

4つ目に紹介するのは、CREAMY GELATO(クリーミージェラート)の「アーモンド&ミルク」です。

こちらも期間限定の商品で、去年の6月23日から販売されています。

皮ごと使われている風味豊かなアーモンドと、コクのあるミルクの味わいで、その名の通りなめらかなジェラートの食感が特徴です。

そのまま食べても美味しいですが、少し柔らかくなったアイスをねることで食感や味が変化するので、ひとつで二度楽しめる一品ですよ。

ハーゲンダッツの公式チャンネルも「ねり食べ」の動画を公開しているので、参考にしてみてください。

【番外編】バニラのアレンジ

バニラのアレンジ

最後に番外編として、私がよくやるバニラフレーバーのアレンジ方法を紹介します。

方法は簡単で、ハーゲンダッツのバニラにファミリーマートで売られているいちごミルク(ざく切りいちご果肉入り)をかけるだけです。

このいちごミルクはファミリーマートの公式サイトで「潰したいちごに練乳かけたような味わい」と紹介されているように、甘酸っぱいいちごを楽しめるデザート飲料です。

甘くて濃厚なバニラアイスとの相性はバツグンですよ。

最後に

いかがでしたか?

今回紹介したストロベリーやリッチミルク、蜜いも、CREAMY GELATO「アーモンド&ミルク」は全てスーパーやコンビニで購入できます。

ただし、蜜いもとアーモンド&ミルクは期間限定販売なので注意してください。

冷凍庫から出してすぐ食べてもいいですが、冷蔵庫で40分~1時間ほど寝かせれば、ふんわりとろける食感の「ふわとろハーゲンダッツ」を楽しめますよ。

ハーゲンダッツは期間限定でさまざまなフレーバーを販売しているので、自分の好みに合う硬さやフレーバーを探してみてはいかがでしょうか?

齋藤
今回は紹介しませんでしたが、リッチパンプキンや苺とブラウニーのパフェ、メルティメープル&クッキーなども私のお気に入りのフレーバーです
MieL編集部
「MieL(ミエル)」の運営は三重県松阪市にある「株式会社サンエル(SunL)」が行っています。
弊社について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

-MieLスイーツ部, サンエルの小ネタ
-,

© 2021 MieL