サンエルの小ネタ

スマホさえあれば発送可能!ヤマトの「スマホで送る」サービスを紹介

ヤマトのスマホで送るサービス

みなさんは日頃荷物を送る際に、どんなサービスを使っていますか?

荷物を用意して、送り状を書いて、営業所に持って行って、支払いをして…などの発送作業が大変でめんどくさい…なんて思っている方もいるのではないでしょうか。

実は、そんな悩みを解決できるサービスが存在するのです!

その名もヤマト運輸の「宅急便をスマホで送る」というサービス。

このサービスは、時間のかかりそうな作業を、スマホですべて完結させてくれます。

これが中々便利で、誰でも簡単に使用できるんですよ!

松本
サンエルでは世の中にある便利なITツールを紹介することで、たくさんの人に知ってもらい、その人や地域の生活をより豊かにしたいと思っています。

荷物を送る機会が多い人や、ハンドメイド商品を発送している人など、発送作業を効率化させたい方にはおすすめしたいサービスなので、ぜひ最後までご覧ください。

初めて知る方でも分かりやすいように、今回の記事で簡単に説明していきますね。

すぐに使える!ヤマト運輸の「宅急便をスマホで送る」サービス

「クロネコヤマト」でおなじみのヤマト運輸。

荷物を送りたい際に、利用する方は多いのではないでしょうか。

発送時に必要な送り状は、従来手書きで行うのが普通でしたが、現在ではスマホでなんでもできる時代!

ヤマト運輸にも「宅配便をスマホで送る」というサービスが存在します。

簡単にいえば、送り状の作成も、決済もすべてスマホで完結できるのです!

いちいち書かなくても良くて、データが残るから本当に便利だな!と私も感じています。

では、詳しい内容を紹介していきますね。

「宅配便をスマホで送る」サービスのおすすめポイント

おすすめポイント3つ

  1. 送り状の手書きが不要になる
  2. 支払いもスマホで完結
  3. PUDOからの発送が可能

1、送り状の手書きが不要になる

このサービスはいつでもスマホから、好きなタイミングで送り状が作成できます。

送り状情報をスマホで記入すると、2次元コードが作成され、店内の端末に2次元コードを提示するだけで完了します。

忙しい時でも空き時間で簡単に作成できるのでかなり便利です。

松本
またデータとしてアドレス登録しておけば、自分の住所やよく送る相手の住所を毎回記入しなくてよくなりますよ。

2,支払いもスマホで完結

オンライン決済機能があるので、お支払いもスマホで楽に済ませられます。

もちろん営業所で現金払いも可能なので、お支払い選択の際に良い方を選びましょう。

3,PUDOからの発送が可能

PUDO

PUDOとは、荷物を都合の良いタイミングで受け取れる、オープン型宅配ロッカーです。

駅や商業施設などに設置してあり、いつでも非対面で荷物を送ることができるんです。

手続きした2次元コードをPUDOにかざし、ボックスに荷物を入れるだけで発送が完了します。

「PUDO ステーション」で検索すると、近くのPUDOを調べることができますよ。

因みに三重県は、桑名・四日市・鈴鹿・亀山・津・名張などにあります。

上記がおすすめするポイントと、サービスの簡単な内容です!

では実際、このサービスをどう利用していくのかを紹介していきますね!

ヤマト運輸の「宅配便をスマホで送る」サービスを使用する流れ

サービスを使うにあたって主な流れは3つです。

①ヤマト運輸の「宅配便をスマホで送る」サービスに飛べる2次元コードを、スマホのカメラで読み取ります。

QRコード

②クロネコメンバーズに登録している人はログイン、登録していない人はまずは登録しましょう(無料)

登録せずにゲスト利用で始めることもできますが、何度も使用する予定がある場合は、登録をおすすめします!

③荷物の情報、送り先情報や送り主情報を記入する

ヤマト運輸発送

④できた2次元コードを営業所またはPUDOへかざして発送完了

近くの営業所やPUDOへ行くと、2次元コードを読み取る機械が設置されています。

そこにコードをかざすだけで送り状が印刷されるので、送り状を貼って荷物を預ければ完了です。

発送完了メールを受け取るように設定すると、荷物の状況が簡単にわかりますよ。

また、ヤマト運輸は公式LINEもあり、ここに登録しておくとさらに便利なのであわせて紹介しますね。

LINE登録しておくと、さらに便利!

ヤマト運輸の公式LINEでは、送り状の作成はもちろん、荷物状況を確認することができます。

公式LINEでできること

  • 送り状の作成
  • 自分の荷物についての確認
  • 受取日の変更や再配達
  • IDを連携させて機能を増やす
  • 質問をチャットに投げかける

困ったときに気軽に質問できるチャット機能もなかなか便利で、自分で調べる手間もないので便利ですよ。

※こちらのLINEは公式LINE同士での登録はできません。自営業等で使用したい場合は、公式LINEではなく個人のLINEアカウントから追加が必要です。

まとめ|スマホさえあれば発送可能!ヤマトの「スマホで送る」サービスを紹介

ヤマト運輸

いかがでしたでしょうか!

わたしもヤマト運輸のスマホサービスは個人的に何度か使っていて、便利だと感じていました。

ネット操作に慣れていない方は、スマホの方が面倒なのでは…と、最初は思うかもしれません。

ですが、一度使用すると、送り主の情報なども保存できるため、何度も送る際にとっても便利なのです!

定期的に荷物の発送がある!ハンドメイド作品などを発送したい、という方は、ヤマト運輸のサービスを利用してはいかがでしょうか。

作業効率も上がるので、おすすめです!

MieLではこのように、スマホやITを使用したサービスや、便利だと感じるツールなども紹介しています!

松本
ぜひ他の記事も読んでみてくださいね♪
リモートワークを快適にするツール「oVice」紹介
ovice体験談
バーチャル空間でリモートワーク?流行りの「oVice-オヴィス」使ってみた!

続きを見る

コワーキングスペースのメリット解説
coworkingspace_merit_アイキャッチ
コワーキングスペースのメリットや料金体系(個室、ドロップイン)を解説!

続きを見る

レミ-上半身横向き
「MieL(ミエル)」は三重県の地域や企業、人との「つながり」を形として見えるようにしたいという思いから立ち上げました。県内のグルメ・お店情報をはじめ、サンエルの活動、デジタルテクノロジーについてなど、ビジネスや生活に役立つさまざまなコンテンツを発信しています。
※運営は三重県松阪市にある 株式会社サンエル が行っています

-サンエルの小ネタ
-,

© 2023 MieL