テックブログ 働き方・しごと

【Mac】知らないと恥ずかしい!?便利なショートカット キー一覧

Mac ショートカットキー 一覧

使用すると作業効率が格段にアップする「ショートカットキー」

みなさんは、ショートカットキーを十分に使いこなせていますか?

先日記事にしたWindowsだけではなく、Macにも便利なショートカットキーが存在します。

IT企業の面接では仕事の効率化を図るために、「よく使用するショートカットキーは?」という質問をする企業もあり、ショートカットキー操作の習得は、仕事をしていく上でも必要不可欠なスキルではないでしょうか。

わたしもショートカットキーの必要性は感じており、Windowsではかなり使いこなせるようになってきました。

ですが、最近Macを使用するようになり、真っ先につまづいたのが「ショートカットキーが違う…!」というところでした…。

Mac版のショートカットキーも使いこなしたい!

ということで今回は、わたしのようなMac初心者の方にもわかりやすいように、基礎から目的別に使える応用のものまでまとめました!

松本
今までマウスで操作していた!なんて作業も覚えると楽々操作ができるので、ぜひ覚えてみてください!

Macで使用する主なキーはcommand!

Macキーボード

まずはMacのショートカットキーでよく使用する、キーは「commandキー (⌘)」。

Macのcommandキーは、WindowsのCtrlキーと役割が似ており、コピー&ペーストのような基本的な操作であれば同じような操作が可能です。

初心者の方はまずはcommandキーを使いこなすのがポイントですね!

他にはこんなキーも使用していきますよ!

他にも使用するキー

  1. optionキー (⌥)
  2. shiftキー (⇧)
  3. controlキー (⌃)

MacのcontrolキーはMac独自のもので、WindowsのCtrl(コントロール)キーとは全くの別物です。

Macのcommandキーは、WindowsのCtrlキーと同じように利用できます。例えば、コピーのショートカットキーは、WindowsではCtrl + C、Macではcontrol + Cです。

これを覚えておくと、Windowsで使用していたショートカットキーの一部がMacでも同様の操作ができますよ!

とにかくcommandキーを使用すれば「基本的なことはできる!」ということで早速紹介していきます。

commandを使用する基本のショートカットキーを覚えよう

先ほど紹介しましたが、さまざまなMacショートカットキーの中でも「command」は一番使用するキーです。

「command」や四角に似ている「⌘」マークが書かれています。

Macキーボード2

はじめは「commandキー」「もう1つ別のキー」を組み合わせて使うショートカットキーから紹介します。

コピー・ペーストなどといった基本操作がメインなので、はじめてMacを使用する方は、ここから覚えるのがおすすめですよ!

説明 Mac
全選択 command + A
コピー(複製)する command + C
選択した単語の意味を調べる command + D
検索画面を開く command + F
ウィンドウを非表示にする command + H
ファイルの情報を見る command + I
新規作成する、新規ウィンドウを開く command + N
ファイルを開く command + O
保存する command + S
ペースト(貼り付け)する command + V
ウィンドウ/タブを閉じる command + W
カット(切り取り)する command + X
操作を取り消す command + Z
起動しているアプリを表示する(切り替える) command + tab
印刷する command + P

【目的別】応用して使えるMacショートカットキーまとめ

ここからは、操作の目的に合わせて紹介していきます。

書類や文章の作成時に活用したり、ウィンドウやシステムに関するもの、Macで良く使うFinder内で使用できるショートカットキーもまとめています。

気になる項目をぜひご覧ください。

書類を作成する際に役立つMacショートカットキー

まずはじめは、書類を作成するときに役立つショートカットキーです。

説明 Mac
書類内の項目を検索する command + F
新しい書類を開く command + N
書類を保存する command + S
左揃えにする command + {
右揃えにする command + }
ページの先頭に移動 command + 上矢印
ページの末尾に移動 command + 下矢印
行の先頭に移動 command + 左矢印
行の末尾に移動 command + 右矢印
カーソル右側の文字を削除します control + D
1行下に移動 control + N
1行上に移動 control + P
改行する control + O
カーソル右側の文字と左側の文字を入れ替える control + T
1ページ上にスクロールする fn + 上矢印
1ページ下にスクロールする fn + 下矢印
書類の先頭までスクロールします fn + 左矢印
書類の末尾までスクロールします fn + 右矢印
書類フォルダを開く shift + command + O
書類フォルダを開く shift + command + S

文章を作成する際に役立つMacショートカットキー

文章を作成するときに便利なショートカットキーはこちら!

説明 Mac
太字にする command + B
斜体(斜めの文字)にする command + I
リンクを追加する command + K
アンダーライン(下線)を引く command + U
ページ先頭/末尾に移動する command + 上矢印/下矢印
行の先頭/末尾に移動する command + 左矢印/右矢印

Finderに関連するMacショートカットキー

Macで最も多くの使うアプリケーションのひとつが「Finder」。

MacのFinderは、Windowsでいうエクスプローラーに該当するファイルやフォルダーを管理するアプリです。

そのFidnerには、さまざまな便利なショートカットキーが用意されているので、覚えておくととても便利です!

説明 Mac
ファイルを複製する command + D
ファイルを削除する command + delete
新しいフォルダを作成する shift + command + N
「最近使った項目」ウィンドウを開く shift + command + F
「デスクトップ」フォルダを開く shift + command + D
「書類」フォルダを開く shift + command + O
ファイルをゴミ箱に捨てる command + delete
スクリーンショットを撮影(全画面) shift + command + 3
スクリーンショットを撮影(画面の一部) shift + command + 4
ファイル名を変更する return

アプリケーションウィンドウやタブに関するMacショートカットキー

新規タブやアプリケーションウィンドウの非表示など、アプリケーションウィンドウやタブを操作する際に使用できるショートカットキーを紹介します!

説明 Mac
新規タブを開く command + T
ウィンドウを非表示にする command + H
最前面のウィンドウを最小化し、Dock(※)にしまう command + M
最前面のウィンドウを閉じる command + W
最前面のウィンドウを全て閉じる option + command + W
同一アプリケーション内のウィンドウを切り替えます control + 下矢印
起動している全てのアプリケーションのウィンドウを切り替えます control + 上矢印
フォルダを別のウィンドウまたはタブで開きます command + ダブルクリック
※Dockとは
デスクトップ画面下にある、帯状のアプリが一覧表示されるショートカットツールです。Windowsのタスクバーにあたります。

その他便利なMacショートカットキー

その他、知っておくと便利なショートカットを最後にまとめました!

ページの更新や起動や停止に関連するショートカットキーも含んでいますよ。

説明 Mac
ページを更新(リロード)します command + R
Macをスリープ状態にします control + command + 電源ボタン
ディスプレイをスリープ状態にします control + shift + 電源ボタン
Macを強制的に再起動します control + command + 電源ボタン
アプリを終了します command + Q
ページを更新(リロード)します command + R
Macをスリープ状態にします option + command + 電源ボタン
ディスプレイをスリープ状態にします control + shift + 電源ボタン
Macを強制的に再起動します control + command + 電源ボタン
カーソルの右の文字を削除する
(Windows の Delete キー、control + Dと同じ)
fn + delete
デスクトップの表示/非表示を切り替える F11

まとめ|【Mac版】知らないと恥ずかしい!?便利なショートカット キー一覧

パソコンの画像

いかがでしたでしょうか!

Macのショートカットキーは全部で100個以上あるといわれているんです。

今回は「これは知っていないと恥ずかしい!」「これは便利になる!」とおもう代表的なものをまとめました。

ぜひ今後の作業に活かしていただけたら嬉しいです!

Windows版や、WindowsとMacのショートカットキーを比べた記事も公開しているので、気になる方は、ぜひそちらも見てください。

▼ショートカットキー関連記事はこちら▼

Windowsのショートカットキーはこちら
ショートカットキー2
【Windows】目的別で分かりやすい!便利なショートカットキー一覧

続きを見る

WindowsとMacのショートカットキー比較はこちら
ショートカットキー
作業効率アップ!WindowsとMacの基本的なショートカットキーを紹介

続きを見る

レミ-上半身横向き
「MieL(ミエル)」は三重県の地域や企業、人との「つながり」を形として見えるようにしたいという思いから立ち上げました。県内のグルメ・お店情報をはじめ、サンエルの活動、デジタルテクノロジーについてなど、ビジネスや生活に役立つさまざまなコンテンツを発信しています。
※運営は三重県松阪市にある 株式会社サンエル が行っています

-テックブログ, 働き方・しごと
-,

© 2022 MieL