働き方・しごと

フルリモート&フルフレックス!サンエルの働き方と快適仕事空間への挑戦!

サンエルでは、創立から人に寄り添った働きやすい会社を目指していますが、とくにコロナウイルスの影響が出始めてから、情勢にあった「働きやすさ」も模索してきました。

今年4月でオフィス環境で働きやすさを実現する対応がひととおり完了したので、現段階のサンエルの働き方やオフィス環境について、ぜひ紹介していきたいと思います!

中村
こんにちは!サンエルの中村です。サンエル社内の写真を交えつつ、紹介していきたいと思います!

フルフレックス&フルリモート!自由度高めのサンエルの働き方!

サンエルのオフィス環境

サンエルは三重県松阪市にあるシステム開発会社です。

Webシステムの企画から開発、Webメディアの運営や子ども向けプログラミング教室の運営などを行っています。

サンエルでは、現在大きく2つの働き方を推奨、導入しています。

それは、「フルリモートワーク」と「フルフレックス」です。

フルリモートワークとは?

フルリモートワーク(完全リモートワーク)とは、オフィスに出社せずに自宅やコワーキングスペースなどですべての仕事をすすめる働き方です。

フルフレックスとは?

従業員が始業時間と終業時間を自由に決められる働き方です。
フレックスと何が違うかというと、コアタイム(必ず出勤しなければいけない時間帯)が設定されていないことが大きな特徴です。
中村
それでは、くわしく紹介していきます!

その1:好きな場所で仕事OK!フルリモートワーク推奨

サンエルでは、以前から事前申請があればリモートワーク可能でしたが、昨年のコロナ以後は、フルリモートワーク推奨に移行しました。

自宅はもちろん、コワーキングスペースなど、自分が働きやすい場所での業務が可能です。

中村
フルリモートワークとオフィス勤務を併用して、仕事の状況によって使い分けているメンバーも多いですよ。

その2:午後からの出社もOK!フルフレックス制を導入

また、サンエルではフルフレックス制を導入しており、自分の生活スタイルにあった働き方ができます

業務の状況によっては、他の人と一緒に作業をしたり、コミュニケーションを取る必要があり、業務時間の調整が必要な場合がありますが、そうでない場合は、基本的に自分の好きな時間帯で仕事をしています。

こどもの幼稚園や塾の送り迎えや、病院に通ったり、平日の日中にプライベートの用事を済ませられるので、リモートワークと併用することで、より時間を有効的に使えますよ。

番外編:髪型や服装、ネイル、アクセサリーが自由!

サンエルでは基本的に服装は自由です。

Tシャツやジーパンなど、ラフな恰好で仕事をしている人も多いです。

中村
ちなみにですが、弊社開発部部長の菅野の普段の服装はこんな感じです😄

オフィス環境_服装01

この「SEIZA Tシャツ」ですが、うしろはこんな感じ👇
中村

オフィス環境_服装02

また、髪型や髪色、アクセサリー、ネイルも自由なので、気にせずおしゃれを楽しめますよ。

もちろんお客様の元を訪問する場合などは、ジャケットを羽織ったり、シャツを着たりと臨機応変に服装を変えています。

会社として守ってほしいのは、自分が責任の取れる範囲内で自由なことです。

みなそれぞれ自分に合った服装で仕事をしていますよ。

ちなみにですが、サンエルで面接を受ける方にもぜひ普段着で来ていただきたいです。

中村
面接といえばスーツ、というイメージがあるかもしれませんが、サンエルではとくに指定はありませんので、いつも通りの服装での来社お待ちしています!

目指せ!快適仕事空間!環境充実キャンペーン

コロナ禍で働き方だけでなく、たくさんの変化があり、ストレスが溜まることも多いですよね。

サンエルでは、フルリモートワークを推奨していたり、フルフレックス制度を取り入れていることもあり、オフィスにすべてのメンバーが揃うことは中々ありません。

しかし、その分オフィスにいるときにすこしでもリラックスができて、過ごしやすい環境を作りたいという思いがあります。

中村
この見出しではオフィス環境を充実させるための取り組みについて紹介していきたいと思います。

その日の気分で席を選ぶ!フリーアドレス制

サンエルのオフィス環境

サンエルのオフィスはフリーアドレス制を取り入れています。

フリーアドレス制とは、個人ごとのデスクが存在せず、スペース上にあるデスクを自由に使うスタイルです。

その日の業務の内容やコミュニケーションを取りたい人の近くに座りたいなど、そのときの状況によって利用する場所を変えています。

そうすることで、部署間のコミュニケーションが活発になったり、場所の有効活用ができるといったメリットがありますよ。

中村
もちろん、今日はなんとなくこの席に座りたい、といった選び方もOKです!

立って仕事をしたい!スタンディングデスクの導入

オフィス環境_スタンディングデスク

座ってばかりいると眠くなったり、体が凝ってしまうなどの意見があり、スタンディングデスクを取り入れました。

スタンディングデスクも固定ではなく、使いたい人が使いたい場所に設置して使うスタイルになります。

利用しているメンバーの感想としては、「眠くなりにくくなった」「集中しやすい」「良い姿勢を維持できる」、といった声が上がっていますよ。

中村
あと、やはり座ったままよりもカロリー消費が多くなる!という意見もあるので、ダイエット目的で取り入れるものアリかもしれないですね!

仕事に集中できる!オフィス電話対応ゼロ

サンエルはオフィスでの電話対応がゼロです。

なぜかというと、電話代行サービスのfondeskを利用して、電話の一次受けをなくしているからです。

かかってきた電話はすべてチャットツールのSlack上に情報があがり、それを確認して必要であれば担当者が折り返し電話をするスタイルになります。

サンエルのオフィス環境_fondesk

中村
コロナ禍でフルリモートになり、オフィスで電話が受けられないことも多く、このような形になりました。

fondeskを活用することで、社内の情報共有が活発になり、以前よりもキャッチアップが早くなったと実感しています。

また、どうしても電話がかかっていると、集中が途切れたり、作業のタイミングが分断されていましたが、そういったことがなくなったのも嬉しい点ですね。

リクエスト可!無料のコーヒーとお菓子で一息

サンエルのオフィス環境_コーヒー

サンエルでは先述の通り、オフィスでリラックスできる環境があることが大事だと思っています。

そのため、業務の合間に一息ついてもらおうと、無料で利用できるコーヒーなどの飲み物やお菓子を常備しています。

甘いものの方がリラックスできるのでは?ということで、ドルチェグストのチョコチーノなどスイーツ系を含めて、コーヒーは常時5種類ほど、お菓子はチョコレートやクッキー、キャンディやガムなどです。

サンエルのオフィス環境_お菓子

定期的にSlackの社内雑談チャンネルでリクエストを聞いて、用意しています。

中村
ちょっとお腹が空いたときやリフレッシュしたいときなど、みんな自由に利用していますよ!

サンエルが目指す働き方やオフィス環境に対しての想い

サンエルの企業理念でもある「関わる全ての人を幸せにする会社」には、サンエル社内で働く人たちの幸せも含まれています

サンエルで働いていて幸せだと感じてもらえるように、今後も働き方を模索したり、オフィスの環境の整備に力を入れていくことが大事だと考えています。

社内では、年齢や立場に関係なく、意見を言い合える環境があります。

中村
これからもメンバーの意見を取り入れながら、より良いものを目指していきたいです!

弊社について詳しく知りたい方はこちら

MieL編集部
「MieL(ミエル)」は地域や企業、人との「つながり」を形として見えるようにしたいという思いから立ち上げました。
運営は三重県松阪市にある「株式会社サンエル(SunL)」が行っています。
MieLでは地元三重の情報をはじめ、サンエルの実績や社員、デジタルテクノロジーについてなど、ビジネスや生活に役立つさまざまなコンテンツを発信していきます。

-働き方・しごと
-, ,

© 2021 MieL